気になるクマ治療No1 顧客満足度99% 形成外科専門医による切らない目の下のクマ・たるみ取り治療 下目瞼脱脂術 両目98,000円(税込 107,800円)※monitorにご協力いただける方の特別価格となります。 気になるクマ治療No1 顧客満足度99% 形成外科専門医による切らない目の下のクマ・たるみ取り治療 下目瞼脱脂術 両目98,000円(税込 107,800円)※monitorにご協力いただける方の特別価格となります

メイクで隠しきれないクマやたるみ・膨らみに「目元のアンチエイジング」
副作用(リスク)腫れ、内出血、痛み、むくみ 費用(モニター価格)両目 98,000円(税込 107,800円 自然な仕上がり
大西メディカルクリニックの目の下のクマ・たるみ取り治療

目の下のクマ・たるみ取り治療とは下まぶたの裏側に小さな穴を開け、クマやたるみの原因となる脂肪を取り出す手術です。
必要以上の脂肪は取り出しませんので、自然な仕上がりです。

院長は日本形成外科学会認定専門医 医師 馬場幹治

お客さまに安心していただくために医療法人が出来ること

私たちは、医療のプロフェッショナルとして最新の知見と技術を常に追求し、
曖昧な理論や品質を落とした医療を安売りをすることはありません。
確かな理論と技術を根拠とした確かな治療を提供いたします。
大西メディカルクリニックでは、医者が常に常駐し、お客様のいかなる不安も解消し、
皆様に選ばれ続けるお客様満足度99%の信頼があります。

大西メディカルクリニックの施術は顧客満足度99%

大西メディカルクリニックでは定期的にアンケートを実施しております。
お客様からいただいたご意見をもとに、より良い治療とサービスをご提供できるよう
日々改善を心がけ、満足度100%を目指しています。

※2021年1月〜2022年12月

無料カウンセリングで相談する

こんなお悩み解消されます!1,メイクでは隠れない目の下のクマ 2,疲れて見える目のたるみ 3,涙袋ではない目の下の膨らみ
原因は「脂肪」の可能性があります。ただし、ダイエットで解消できるものでもありません。

どうしてクマができるの?

目の周辺の筋肉(眼輪筋)が、加齢や日頃の摩擦などの刺激によって衰え、
元々あった脂肪が重力によって落ちることで目の下に膨らみにつながります。

どうしてクマができるの?図

お客さまの目の形などによっては摘出する脂肪の量や「最適」は人それぞれです。ぜひ診察でご相談ください。あなたのお悩みをお聞かせください。

お客様に合わせた施術例

スワイプでもっと症例を見る >>

無料カウンセリングで相談する

治療の流れ
step1 カウンセリンク

ご来院いただき、お悩みを伺います。医師があなたに合わせた最適な治療方法をご提案させていただきます。

step2 麻酔をする

デザインや治療方法にご同意いただけたら手術を開始します。当院では、点眼麻酔と局所麻酔を使用します。

step3 手術開始

お顔のマーキングに沿って、バランスを見ながら脂肪を摘出します。手術は約30分程度で終了します。

step4 術後観察

痛みや腫れなどの状態確認をおこないます。

step5 アフターフォロー

当日はそのままお帰りいただけます。 気になる点があればいつでもご連絡ください。

費用
目の下のクマ・
たるみ取り治療
+ヒアルロン酸注入
両目
症例モデル価格 133,400
(税込146,740円)
通常価格 162,800
(税込179,080円)
目の下のクマ・
たるみ取り治療
両目
症例モデル価格 68,600
(税込75,460円)
通常価格 98,000
(税込107,800円)
目の下のクマ・
たるみ取り治療
+
脂肪注入
両目
モニター価格 238,600
(税込262,460円)
通常価格 268,000
(税込294,800円)

無料カウンセリングで相談する

よくある質問
Q

術後は腫れますか?
ダウンタイムは?

A

2、3日は泣いたような腫れがございます。傷跡はまぶたの裏側になるため回復が早くダウンタイムは1週間ほどです。

Q

通院は必要ですか?

A

日帰りで施術可能です。 抜糸がないので通っていただく必要がございません。モニターの方は術後1ヶ月を目処にご来院をお願いしております。

Q

どんな支払い方法が ありますか?

A

各種クレジットカード、医療ローンがご利用いただけます。 VISA・MasterCard・JCB・AMEX・DinersClubなど

お問合せ

ミセルクリニック 加古川院

0120-452-777

<受付>
9:00〜19:00
<休診>
日曜(第2・第4・第5)
<住所>
〒675-1115兵庫県加古郡稲美町国岡2-9-1

※ 臨時休診がある場合や、診療時間が変動する場合もございます。
※ お昼休みはございません。
※ 診察の受付は終診時刻の30分前までとさせていただきます。
※ 予約優先となります。